ベビーカーを選ぶ上でもりゾー家が考えたこと

2018年2月9日子育て

どーも、もりゾー(@morizoo_dakoodaです。

子どもが生まれた!ベビーカー買わなきゃ!でもどれもこれも高いなあ。。。どういうベビーカーが良いんだろう?なにを考えてベビーカーを買ってあげればいいんだろう?

そんなふうに思われている方もいるかと思います。

そんな方の参考になればと思い、もりゾー家がベビーカーを購入する際に気を付けたことを紹介します。

ベビーカー選びで考えなければいけないこと

もりゾー家では、漠然とベビーカーをネットで調べてもたくさん種類がありすぎてわからないので、ベビーカーを使っている風景を想像してベビーカーの使い方を整理しました。

結局のところ要点を整理しないとネットで掲載されているベビーカーはどれも良く見えてしまって混乱し、ズルズルと購入までの期間が延びてしまい、気付いたらもう出産予定日間近で焦って決めてしまうということになりかねません。

ですのでベビーカーを選ぶ際は要点を整理し自分たちのライフスタイルに合致するものを選ぶようにすると良いです。

もりゾー家でベビーカー購入の際に意識したのは以下の3つです。

  1. ベビーカーの使用頻度はどれくらいか
  2. ベビーカーを新生児の時から使用するか
  3. ベビーカーの大きさ(重さ)

自分たちの場合、この3つで大抵のことはカバー出来ました。

ベビーカーの使用頻度はどれくらいか

まず使用頻度についてです。もりゾー家の場合、嫁が育児休暇後に職場復帰することが決まっていたので、「平日はほとんど使わなくなるだろう」という結論になりました。

そうすると必然的にベビーカーを使うのはほとんどが休日になるため、休日の過ごし方をイメージしました。

もりゾー家の休日はほとんどが車での移動になり、電車等の公共交通機関はほとんど使いません

また、最近のスーパーや大型のショッピングモールは簡易的なベビーカーがありますので買い物に行く時にはほとんどベビーカーを使わないだろう。となるともりゾー家でベビーカーを使うのは、旅行・観光時や公園に遊びに行く時がメインになりますので、もりゾー家ではベビーカーを使う頻度が低いという結論になりました。

ここで絞り込まれた条件が

  • 便利機能満載のベビーカーである必要性がない
  • 可動性が悪くても特に問題はない(オート4キャスじゃなくても問題ない)

※オート4キャスとは…対面・両面のハンドル切り替えに連動して、進行方向に対して、前輪のキャスター(軸部)だけが自動で回転するベビーカーです。オート4キャスの場合、ベビーカーの向きに車輪の可動が制限されないので常に小回りがきくという特徴があります。

ベビーカーを新生児の時から使用するか

続いて考えたのが、新生児の時から使用するか?(いつから使用するか)です。

もりゾー家の場合、新生児の時はまだ体重が軽いので恐らく抱っこ紐だけで過ごすだろう。という話になりました。実際に嫁も里帰り出産をしたため、しばらくそのまま実家に帰省していて移動する機会も少なかったのでほとんどベビーカーを使う機会はありませんでした。

ここまでで絞り込まれた条件が

  • B型ベビーカーが使用用途と合っている

ベビーカーの大きさ(重さ)

最後に考えたのがベビーカー自体の大きさ(重さ)です。

もりゾー家の場合、メインの移動が車になり、かつ使用頻度も少ないのでベビーカー自体が重いもの(軽量を売りにしているベビーカーじゃなくても)良いという結論になりました。

友人に聞くとベビーカーは絶対軽い方が良いというアドバイスを良く聞きましたが、もりゾー家の場合、メインで使うのが土日で基本的に車移動が主であるため、車からの積み下ろしもベビーカーを押すのももりゾーであることが多く、きっと重さはそこまで気にならないだろうという結論に至りました。

以上よりもりゾー家では以下の3点を満たす条件のベビーカーを購入することに決めました。

  • B型のベビーカー
  • ベビーカーの車輪は2輪駆動で十分
  • 軽さ重視でなくても問題ない

その結果、この条件を見てわかる通りになりますが、たくさん便利機能が付いていて高額のベビーカーは購入しませんでした。子どもの話が聞けるわけはないので本音を聞くことは出来ませんが、もりゾーベイビーはベビーカーに乗っている時、いつも機嫌が良さそうなので判断は間違っていなかった?と思っています。(自己満ですが…)

まとめ

ベビーカーはたくさん種類もあるし、いろんな便利機能が付いているいないがありますので、ベビーカー選びはとても迷いますよね。高い買い物なだけに、一度迷ってしまうと購入する決意が出来ずズルズルと時間だけが過ぎていきがちです。

既にもりゾーはベビーカーを購入しましたが、今後ベビーカーを買い替えることもあるかもしれません。その時は…

  • 漠然としたイメージで購入しない
  • 自分たちのライフスタイルをもとにベビーカーを使っている風景をイメージしてみる
  • ベビーカー使用時の要点整理

に気を付けて購入しようと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう