言い切る人って凄いよね。って話

雑記

ブログを始めてからツイッター、facebookやたくさんの人のブログを見て、たくさんの人の主義主張を見てきました。

そこで思いました。

「○○をしている人はただのバカ」と言い切っている人が結構いる。

これって凄いと思うんです。

だって自分の体験や経験したことの中だけから導き出されたその人の考えですよね。それだけで他人のことを決め付けてしまうのですから…

例えば「僕はこう思うから○○しない方が良いと思います。」という主張の仕方であれば理解できます。人の主義主張はそれぞれ違いますからね。長年寄り添い共に生きてきた妻や夫でさえ同じではないと思います。

だから喧嘩もするし最悪のケースでは離婚したりもするわけです。

それなのに「他人のことバカと言い切ってしまう」んですから。

人の考えは十人十色…当たり前だけどね

当然ですが、人は育ってきた環境、経験、着る服、食べてきたもの、寝る時間、皆それぞれ違うので、当然人の考え方はそれぞれ違うでしょう。

それでも他人の考えを○○している人はただのバカと言い切ってしまうのです。

しかし、○○している人はただのバカと主張する人に限って、これからは個性が大事な社会になっていくとも主張しています。

その主張自体は同意。でも…矛盾していませんか?

個性が大事と主張するのであれば○○している人はただのバカと言い切ることは出来ないと思います。

だって○○している人のその○○する行為はその人の個性ですから。

う〜ん…でもこれが炎上商法というものなのだろうか…だとしたらそこまで計算して行動しているのだから凄いですよね。

でも言い方を変えるだけで共感を得られる人はもっと増えるんじゃないのかなとも思います。

平和的な対話を希望する僕は甘いのか?

言い方を変えるだけで共感を得られる人はもっと増えるはず(という個人的見解)というのは世の中では通用しないのか?

そんなことはないです。(いや…ないはずです)だってそういう平和的な対話を求める人は多くいるからです。いや正確には僕の周りだけでもそういう人はいるということです。でも強行的な対話をする人がいるのも事実で、それが間違っているわけではありません。

どちらもそれは個性です。だから良いも悪いもないのですよって話です。

さいごに

最終的に人の主義主張、行動は自由です。だから僕も完全否定で言い切ることはしないようにしています。

だからこの記事を読んでくださった方にお願いしたい。

そんなに喫煙者を嫌わないであげてw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう